【背中・うなじ脱毛の最新情報】予想以上に見られている背中毛を処理できるキャンペーンを比較

k71
背中やうなじは、自分では見えずらく、無理に自己処理をしようとするとケガをしてしまう可能性があるので危険・・・。

毛質自体はうぶ毛に近いですが、密集して生えていることが多いので目立ってしまいますよね。

また、背中は皮脂線が多いのでニキビができやすいため、脱毛をすれば背中ニキビ改善にも繋がります!

m7

  • フリーチョイス脱毛
  • 料金:28,140円(税抜)
  • 内容:背中上、背中下 各8回
  • 店舗数:46店舗(14都道府県)

b1 b2

 

m10

  • フリーセレクト美容脱毛コース
  • 料金:36,000円→18,000円(税込)
  • 割引:まとめて割
  • 特典:両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース付
  • 内容:背中上、背中下 各6回
  • 店舗数:185店舗(38都道府県)

b1 b2

 

m11

  • 後ろ姿美人プラン
  • 料金:18,000円(税込)
  • 内容:背中上、うなじ各4回
  • 店舗数:104店舗(29都道府県)

b1 b2

 

背中脱毛で人気のサロン

k72
背中が開いた服や夏には水着を着る時など、自己処理ではどうにもならない背中はサロンでの脱毛がおすすめです。

背中は上・下と分けて施術するところが多いので、ご自身に合ったプランを組むことができますよ。

li@2x (3)ジェイエステティック

t4

ジェイエステティックでは「後ろ姿美人プラン」だと、背中上を4回・うなじを4回施術できます。

背中全体は脱毛をする必要はなく、うなじと背中上だけが気になるという方にはピッタリではないでしょうか。

このプランは両ワキ脱毛12回コースがプレゼント(5年間無料アフターケア付)で18,000円。

背中とうなじ+両ワキ脱毛もセットになっているので、ワキ脱毛をしていない方にはラッキーですよね!

また、ジェイエステの冷光脱器は光を照射したときに肌が熱くならない作りになっています。

そのため、痛みもなく、脱毛後の毛穴の引き締め効果も期待できますよ。

肌を冷やしながら光を照射するので、肌を冷やす・保護する目的であるジェルの塗布の必要がありません。

背中は特に範囲が広いので、冷たいジェルの塗布は夏にやってもらう場合でもかなりヒヤっとしますよね。

ジェルの塗布、拭き取りの時間も短縮できるのは脱毛時間もかなり短縮できるので、範囲が広く時間がかかりがちな背中脱毛は、ジェイエステがおすすめです。

ジェイエステティックの詳細はこちらをクリックyajirusi-ani60yajirusi-ani30yajirusi-ani60
ジェイエステティック

s178s175-2

li@2x (3)ミュゼプラチナム

t1

ミュゼでの背中とうなじ脱毛は、「フリーセレクト美容脱毛コース」を選ぶといいでしょう。

このコースは気になる部位と回数を自由に選ぶことができるので、気になるところだけ脱毛ができます。

ミュゼアプリを登録すると,このコースは50%OFFで受けれるので今がチャンス!

コースに迷ってしまっても、申し込み後の変更ができるので、状態をみながらアレンジできるのが嬉しいですよね。

背中は、ほかの部位に比べて毛が細く、回数をこなすことで確実に毛を薄くするので他の部位より、しっかりカウンセリングをする必要があります。

背中の毛を完全にツルツルにしたいのか、薄くする程度でいいのかにもよって回数が変わってきます。

また、ミュゼをおすすめするポイントとして、自分で手の届かない部位のシェービングをやってもらえるので安心ですよ。

うなじ脱毛は、残しておくべき髪の部分や、左右の形など、相談しながら施術を受けれて、お手入れ後のスキンケアもしてくれます。

ミュゼプラチナムの詳細はこちらをクリックyajirusi-ani60yajirusi-ani30yajirusi-ani60
ミュゼ

s178s175-2

li@2x (3)銀座カラー

t2

銀座カラーでは、背中とうなじは「スタンダードチョイスコース」だと、背中上・背中下を選べて、「デリケートチョイス」だとうなじ脱毛ができます。

8回コースか、満足するまで脱毛し放題か選べるので、どういった仕上がりにしたいかによって変わってくるでしょう。

銀座カラーは都内を中心に展開しており、予約が取りにくい店舗もありますが、ずっと同じ店舗に通わなければいけないということもないので、違う店舗を選ぶということも可能です。

勧誘なしの脱毛専門店という部分も安心できる点ですよね。

銀座カラーの注意点としては予約を無断キャンセルした場合は、1回分を消化した扱いになってしまうところです。この点は注意しましょう。

銀座カラーの詳細はこちらをクリックyajirusi-ani60yajirusi-ani30yajirusi-ani60

s178s175-2

うなじ脱毛で人気のサロン

k73
夏だけでなく卒業式や入学式など様々なイベント時に髪をアップにする時に人目にさらす部位であるうなじ(えりあし)。自分で見るのは難しい部位ですが、意外と目立つ部位でもあります。

自分で見ることが難しい部位なので、産毛が気になっても自己処理するのはかなり厳しい部位ですよね。

li@2x (3)ミュゼプラチナム

t1

ミュゼプラチナムは両わき脱毛やVライン脱毛の無期限、回数無制限のキャンペーンを毎月行っていることでも話題です。

WEB限定割引がお得で、脱毛が完了するまで追加料金がかかることは一切ありません。

ミュゼのうなじ脱毛はSパーツとなっており、Sパーツは8回で12,000円、12回で18,000円となっています。

ミュゼの脱毛は痛くなく、快適で受けられるということや、毎月新しいお客さんが45,000人も訪れているということから人気のあるサロンであることが伺えます。

新しいお客さんが多い=予約がとりにくいと言われている部分もありますが、現在全国に185店舗展開しており、毎月新しい店舗がオープンしているため、店舗を変えてみるというのもありですよ!

また、ネットでの予約ができるようになってから予約がスムーズになっています。

ミュゼプラチナムの詳細はこちらをクリックyajirusi-ani60yajirusi-ani30yajirusi-ani60
ミュゼ

s178s175-2

li@2x (3)エピレ

t19

エステティックTBCプロデュースのもと誕生したエピレは、気軽に立ち寄れるサロンを目指しているので、初めての方に向けた色々なキャンペーンを行っています。

今なら「19部位から選べる2カ所脱毛プラン」だと、なんと980円です!

そのキャンペーンに、うなじ脱毛も選べるので、まず試してみるというのもアリですね。

エピレは、予約は取りやすいと評判もいいですし、無理な勧誘もないという項目も増えていますので、この辺は安心です。

ただし、注意したいのはキャンセルに関しては厳しい規則があります。

当日キャンセルの場合は1,000円のキャンセル料、無断キャンセルの場合は2,000円のキャンセル料を取られてしまいます。

体調不良などで行けなくなりそうなときは早めの連絡をしたほうがいいですね。

エピレの詳細はこちらをクリックyajirusi-ani60yajirusi-ani30yajirusi-ani60
全身

s178s175-2

[myphp file=’scode’]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る